松下誠について


今日までの道のり

私は1967年九州生まれの九州育ち、これだけ聞くと九州男児の骨っぽい男とお思いでしょうか?

いいえ全く違います。

小さいころは小柄でやせっぽち、しかも体育系が全くダメだったせいでかなりさえない少年でした。
(昔って運動できる子がカッコよく思いませんでした?)

さらに高校に入るとすぐにプチ登校拒否、私にとっての人生のダウントレンドそのものでした。
(トレンドについて詳しくはこちらをクリック)


しかし人生の転換期がやってきました。その名も大学デビューというアップトレンドです。
さえない人間も全くゼロからの人間関係・環境で、私という面白い・ちょっと変わった人間を開花させました。

それも勉強したわけではなくアルバイトをしまくったのです。
そのお陰で(?)1年留年してしまいましたが・・・。

それでも良い経験をして色々と大切なことを学び性格が変わりました。
それまでは毎日ただ何となく過ごしていましたが、時間を大切にして何でも自分で決め積極的に取り組むという風に変わったのです。



ここまで読んでいただけるともう人生上りっぱなしと思われるでしょうか?
いいえ違います。

上りがあれば小さくても必ず下りはあるのです。次に待っていたのはダウントレンドです。

会社に就職。

その時はがむしゃらに仕事に打ち込み、体がボロボロになってもひたすら会社のためと思い頑張りました。この頃は給料も毎年上がっていましたので人生のアップトレンドだと思っていました。


しかし実は違ったのです。

これはまさしくダウントレンド
(実際の取引にもよくこういう事があります。しっかり見極めることが大切です。)

いくら頑張っても会社の歯車の1つ、私が居ても居なくても会社は困らない。
さらに仕事だと言っては毎日のように飲み会があり体はボロボロ、コレステロールは上がり、
尿酸値は上がり、大腸ポリープにまでなり大変でした。
自由になる時間はほとんどなく、愛する妻とかわいい盛りの子供に顔を合わせる暇もほとんど無く、寝て起きてすぐ会社の繰り返しでした。


これがダウントレンドと言わずに何と言えるでしょう。



そしてまた私の転機が訪れました。お待ちかねのアップトレンドです。
1冊の本との出会いです。それはロバート・キヨサキ「金持ち父さん・貧乏父さん」という本ですそれも自分で買って来たのではなく、妻が買って来て無理やり私に読ませたのです。


この本は私の意識を大きく変え、私の人生を大きく変えました。


それ以来私は
「自分の夢に向かって自分で自分の人生をコントロールする。」
ということを真剣に考えるようになりました。
私の夢はココをクリック


今度こそ私の人生上りっぱなしと思いましたがそう簡単にはいきません。
ただの素人が何を勘違いしたのか、株・商品先物取引を始めたのですからもちろん大損です。
大げさではなくて本当に大損、我が家の全財産(1,500万円)を無くしました。
(詳しくは管理人の想い参照)


数々の失敗を重ねましたが、それでもあきらめず歯を食いしばって毎日毎日取引を繰り返
し、そしてとうとうセミリタイアするまでになりました。



まだまだ急上昇のアップトレンドとはいきませんが、少しずつ階段を上がっていけるよう
になりました。最初はただの素人のサラリーマンだった男が、とにかく夢をかなえたい、
好きなこと(株・商品先物の取引)で誰かの役に立ちたい
、その思いだけでここまで来る
ことができました。



私にもできたのです、皆さんにも必ずできるはずです。



皆さんの成功のために、私がサラリーマン時代からどんなにしんどくても眠くても毎日毎日勉強して築き上げてきたノウハウを、皆さんに余すところなく全てお伝えします。


あなたの大切なお金をできるだけ減らさないために、私のノウハウをご活用ください。




HOME

素顔はこんな人

家庭では3児の父親で、子煩悩、親ばかです。
テニスと映画が好きなナルシストで、深夜にバーボンを飲みながら
NYのマーケットを見ていたりします。
夢は大きな資金を動かすこと。
そしてその先に教育・医療・環境に関係する
ビジネスを展開したいと思っています。

HOME